2015年07月13日

ガールスカウトとの合同キャンプ

2015年7月11日~12日
ボーイスカウト山形43団と、ガールスカウト山形10団の合同キャンプが
山形市少年自然の家にて行われました。
ビーバー隊とブラウニーは舎営、
カブ隊、ボーイ隊、ベンチャー隊、ジュニアは野営です


これから活動開始、開会セレモニーです。
両団ともに初の試み、どんな会になるのかがとても楽しみです。



入所に関してのオリエンテーション。みんなでDVDをみました。
ちなみに隊長が子供の頃はβビデオでした(笑)


いろいろ説明してくれた、「しらたまちゃん」ありがとうございました


会場は大自然の中。いつもの「馬見ヶ崎河原河川敷」とは大違いです(笑)


この広い会場の中、様々なプログラムが行われました。
【ネイチャービンゴ】
  様々な項目が描かれた25個のビンゴ表。この大自然の中でいくつ見つけられるかを探そう
【キャンプファイヤー】
  各隊からスタンツ(出し物)を出し、みんな歌えや踊れやで大盛り上がり。
【追跡ハイキング】
  ウサギさんマークの看板を追いかけて、この広い森や山を歩こう。
  どんな音が聞こえる?どんな生き物やどんな植物があるかを見て回ろう

また、ボーイ隊ではみんなで盛り上がる為のキャンプファイヤーの組木をしてもらいました。



閉所式。1泊2日で過密なスケジュールの中、皆さん良くがんばりました。
追跡ハイキングの時はボーイ・カブ・ビーバー・ジュニア・ブラウニーの混成班での活動。
ボーイ隊には混成班の班長役をしていただきました。

班をまとめるって結構大変ですよね。
自分の事だけじゃ無い、周りをしっかり見て、班がばらばらにならない様にする。
今回の経験を生かしてこれからのスカウト活動に繋げていただきたいとおもいます。

さて、早いですけど今月の隊活動はここまで!
今月末からはいよいよ第23回ワールドスカウトジャンボリーですよ!
参加する皆さんは頑張って行ってらっしゃい!!

参加しない皆さんは、2017年の第17回日本ジャンボリー(石川県珠洲市との噂あり?)に向けて
技術、知識、経験を積み重ねていきましょう!
【おまけ】
今回の活動中に、山歩きをしている集団に遭遇。
声をかけられました。「ボーイスカウトですか?」
「はい」と答えたところ、三指の礼をいただきましたので、こちらも三指の礼をお返ししました。
今はもう無くなってしまいましたが、山形第58団の団委員さんだったそうです。
ちょっと驚きましたけど、様々な所にボーイスカウト経験者って居るんですねと
改めて感じました。


Posted by BSLeader at 14:18 │活動
この記事へのコメント
お詫びと訂正
次回日本ジャンボリー(17NJ)は、平成30年(2018年)開催とのこと。
大変失礼いたしました。
Posted by BSLeaderBSLeader at 2015年07月30日 23:15